力に変える」(多様性と包摂)をテーマとする ダイバーシティ スピーカー (多様性の語り部)として活躍-割引爆発

すべての外国人と日本人が共に生きる社会の構築に向けて日本語教育体制の基礎作りが不可欠だ
現在は氷期が訪れていておかしくないタイミングだが